1. TOP
  2. お客様の声
  3. いつも2番手扱いされていたのが、10年ぶりに結婚前提の彼氏ができた40代女性

いつも2番手扱いされていたのが、10年ぶりに結婚前提の彼氏ができた40代女性

 

あなたは、好きな人ができて両想いになっても、

 

2番手扱いをされる

☑友達以上彼女未満になる

☑セフレ扱いをされる

 

ということはありませんか?

 

 

今まで彼氏ができても

二股前提で、

女性として大切にされたことがなかった40代のIさんが、

 

「かわいい」「キレイだ」と言われ、

10才も年下の男性に

「結婚を前提に付き合ってください」

といわれる愛され女子になりました。

 

一体どのように愛され女子になったのかをお伝えしていきます。

 

 

出会い:婚活をしても実にならなかった30代。つきあっても2番手扱い。10年彼氏がいなくて女性として自信がないけど、女性としての幸せをつかみたい。

 

 

Iさんが私の講座を受けようと個別相談に来たとき、

Iさんは、女性としての自信をすっかりなくしていました。

 

 

30代の女性として一番魅力的なときに、

結婚相談所に登録して婚活したけど、カップル成立はしなかった・・・。

 

 

片思いの人はいたけど、なんにも進展しないまま、

年月ばかりすぎる。

挙句のあてには、LINEの返事もこなくなる・・・。

 

 

彼氏ができても、本命彼女がわかっている人の2番手扱い・・・。

 

素敵な男性と付き合いたい気持ちはあるけれど、

女性として自信を無くすばかりの毎日。

 

 

気が付けば10年間彼氏がいない。

女性としての人生を楽しみたい!

とおっしゃってきたのです。

 

 

これがIさんの状況。

 

 

私の個別相談に来てくれたIさんに私がまず伝えたのが、

 

さやかさん

「私はなんでもできる「素晴らしい私」になることで

幸せになる方法は教えていなくて、

 

完ぺきではなくて、

自己中心的に怒ったり、

女性としてイチイチ感情的になる。

 

そんなめんどうくさい自分を受け入れることで

「幸せな私」になることを教えているけど、いいですか?」

 

 

 

理由は、

人間が幸せになる方法と

女性が幸せになる方法はちがうということ。

 

 

女性として大切にされていないと辛くなる女性は、

「完ぺきになったら、認められたら愛される」

と思っています。

 

 

ですが、パートナーシップの視点から女性を見ると、

女性は、

「完ぺきではない自分を許し、受け入れることで、大切な男性に愛される」生き物。

 

つまり、等身大の自分と仲良くなることが愛され女子になる秘訣、ということです。

 

 

個別相談での「愛され女子になる常識」をひっくり返した話とは?

 

個別相談の当日、Iさんはこのように話してくれています。

 

Iさん
男性の気持ちは女性と違うってわかってはいたけど、こんなに違うの!?

私が今までやってきたことは全部裏目にでているじゃん。

 

・・・確かに、自分の気持ちを無視すればするほど、

上手くいかなかったもんね。

そっかーー。そうだよね~。。。

 

 

私の個別相談では、

今までの自分の常識があまりに愛され女子の法則と違うことがショッキングすぎて、言葉にならない方がたくさんいます。

 

 

そして、残念ながら、

愛され女子の法則と全く違う状態に、

ほぼ99%の鎧女子がおちいってしまっているのです・・・。

 

 

それでは早速、私がIさんに提案させて頂いたことをお伝えします。

 

 

鎧女子が愛され女子になるために最も大切な2つのポイント

 

鎧女子が愛され女子になるために最も大切なポイントは2つです。

 

1 完ぺきではない自分を許し、受け入れて愛する

2 女性としての魅力を発揮する

 

 

これを踏まえて、Iさんに私が個別相談で提案したことは以下の2つだけ。

 

1 無意識に責めていた自分のこころを認めて、受け止めること

2 日頃感じる感情をいつもの3倍相手に伝えるようにすること

 

 

それでは解説しましょう

 

 

1 無意識に責めていた自分のこころを認めて、受け止めること

 

理想と違う自分を責める自分から、等身大の自分を受け入れる女性になる

 

Iさんは、いつも、

「本当は●●であるべきだ!」

と自分のことを攻撃していました。

 

 

「30代以降の女性は結婚しているべきだ」

「心からときめく男性と付き合うべきだ」

「社会人ならじぶんの生活をコントロールできるべきだ」

 

 

 

自分に対して、理想と違う自分を否定するのは、

意識が高いこととしては、素晴らしいのですが、

「こんなこともできない自分は、愛情を受けとってはいけない」

 

というのと、おんなじ。

 

 

ねんがら年中、自分に「●●すべき」と課して、

条件ばかりをみて自分を叱っていたら、

 

「私は完ぺきではないから、愛されないんだ・・・」

と無意識に心の中に気持ちが溜まるので、

あなたを大切にしてくれる男性が遠ざかってしまいますし、

 

 

なにより、男性があなたのことを大切にしたくても、助けるスキがない。。。

 

 

そしたら、

「この子は僕のこと必要ないんだ」

と男性が勘違いしてもおかしくない・・・ですよね?

 

完ぺきではない自分を許すことは、自分で自分を愛すること

 

 

対して、

今、結婚していなくても、

心からときめく人がどんな人かわからなくても、

夜、どうしても食べすぎてしまっても。

 

 

そんなゲスイ自分を許して、受け入れること。

それは、自分にたくさんの愛を渡し、

安心感を渡してあげることになります。

 

 

ひとは、

ダメだと思っている自分を鎧の下に隠したい反面、

そのダメだと思っている自分をそのまま受け入れてほしい

という気持ちを持っています。

 

 

そして、

あなたが、自分の弱みを丸ごと受け入れて愛してあげると、

 

男性のことも自然と、

「私のこの弱みを受け入れてくれるなんて、本当に素敵な男性!

彼の弱みは私が受け入れてあげたいな」

勝手に思うようになるので、

女性は男性を尊敬し、

男性は、女性を大切にする。

 

という素敵な関係を築くことができるようになるのです。

 

 

 

2 日頃感じる感情をいつもの3倍相手に伝えるようにすること

女性らしさを発揮するのは、感情を伝えること

 

 

Iさんだけではないのですが、

鎧女子の皆様が、女性らしさというものを勘違いしています。

 

 

女性らしさとは、感情を伝えること。

男性は、女性が思っている以上に相手の感情を感じる力がありません。

 

 

大げさにやって丁度いいくらいなんです。

 

 

ぶりっこになるのではありません。相手を安心させることです。

 

このとき、ぶりっ子になれっていうの?

という方がいますが、違います。

 

 

男性から見ると、鎧女子は仏頂面に見えているので、

きちんと自分の感情を相手に伝えて、

相手を安心させるということは、

愛され女子として大事なことなんです。

 

 

「キレイ」「カワイイ」と人生で初めて言われ、結婚を前提に告白される

 

 

1 完ぺきではない自分を許し、受け入れて愛する

2 女性としての魅力を発揮する

 

 

これができたI様は、3か月がたったころには、

 

・職場の男性の同僚に「いつも信頼しています」といわれるようになる

・「Iさんはかわいいね~」としみじみ男性に言われる

 

 

そして!!

 

食事の場で知り合った男性に、

「かわいい」「きれい」と浴びるほど言われるように。

 

 

約10歳年下の男性から、

「結婚を前提につきあってください」と言われたのです!!

 

 

 

 

今、Iさんは、等身大の自分を受け入れ、自分軸で恋愛ができるようになりました。

 

 

・・・正直にいうと、ときどき鎧を着ています(笑)

 

 

でも、彼からの愛情に不安になったときも、

ちゃんと自分で気づき、

彼に気持ちを伝えなおし、

2人の絆をつくるケンカをしながら過ごしています。

 

 

過去の自分を振り返って、

Iさん
今まで、相手の顔色ばかりをみて、言いたいことが言えなかったし、

都合のいい女扱いをされていた自分が嘘みたいだよね。

 

女性ってこんなに簡単に愛されるんだね。

もっと早く知りたかったけど、今の私だから良かったと思うんだよね。

 

なんか、肩の力を抜いて愛されるんだから、面白いよね~。

 

 

 

あなたも、心の鎧を脱いで愛され女子になりたいですよね?

鎧女子から愛され女子になりたい方はぜひ、こちらをごらんください。

 

\愛され女子の無料バイブル/


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

女は大切にされて初めて華開く愛され女子大学の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女は大切にされて初めて華開く愛され女子大学の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鈴木 清佳

鈴木 清佳

男心を知って、愛され方がわかる 愛され女子大学の鈴木清佳です。

頑張らないで愛される方法と、
男心を知って男性に大切にされる女性になる方法をお伝えしています


千葉県在住
国家資格を使い病院で9年間13万件の方に自分との付き合い方を伝える。
正解のないパートナーシップに悩んできたが、現在は尊敬できる夫に大切にされる

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大好きなあの人から見つける私の魅力

  • あなたは、ゲスイですか?ゲスイ女性が愛されます。

  • 独身男性の結婚への意識とは!? じつは〇〇な男性の心。

  • 素敵な男性に愛されるために必要なのは、自分との〇〇〇力!!

関連記事

  • スキを見せるといいとは言うけれど、じゃあ、スキっていったいなんなの?

  • いつも人をジャッジして不安だったのが、どんどん周りから愛されるように

  • 自分の心と向き合って、旦那様から応援され、愛されるようになりました

  • 変わるのではなく、そのままの私で進化すればいい、と言われ響きました。

  • 若いときにモテた女性が、年齢に合わせて男性からの魅力になるためには?

  • 男性の行動には愛情が詰まっている。それに気づけた女性だけが極上の愛を手に入れる