1. TOP
  2. 愛され女性になる方法
  3. 素敵な男性に愛されるために必要なのは、自分との〇〇〇力!!

素敵な男性に愛されるために必要なのは、自分との〇〇〇力!!

 2019/02/28 愛され女性になる方法
この記事は約 4 分で読めます。 300 Views

 

素敵な男性と出会いたい!

私にとっての王子様と結婚したい!

結婚してからも、ずっと仲良くありたい!

 

 

もし、あなたがそう思っているなら、最後までお読みくださいね!

 

 

素敵な男性に愛されるための必需品

 

 

あなたは、ステキな男性に

とっても愛される女性になるためには、

何が必要か知っていますか?

 

 

世の恋愛指南書に、

多く書かれていることでもあります。

 

それは、

・自分の素晴らしさを知っている

・弱みを魅せることができる

 

 

 

これができれば、

「こんなに愛されるのは初めて!!」

というくらい大事にしてもらうのは、かんたんです。

 

 

 

私は、結婚して2年ですが、

「自分が行きたいのは、さやかがいるところですよ」

「さやかがやりたいなら、もちろんがんばりますよ」

と結婚してから神夫に、とても甘やかせてもらっています。

(とっても苦手な海外旅行もがんばってくれました)

 

 

では、あなたは

どれくらい自分の素晴らしさを知っているでしょうか?

 

 

愛されすぎて困っちゃう(*^^*)そんな愛され女子に必要不可欠なもの!!

 

 

自分の素晴らしさを知っている

=自分と両想い

 

本日は、自分との両想いチェックをして頂きます。

 

 

自分と両想いチェック

 

① 意見が違う人と話すときは、「なぜそう思ったの?」と聞くことができる。

② 自分と違う価値観の人に出会うと、テンションが上がる。

③ 不安なときは、しっかり休んだり、自分を癒すことに集中する。

④ がんばったのに、望みの結果が手に入らなかったとき、次の日には切り替わる

⑤ 自分のやりたいことだけやる=自分への投資になることは苦しくてもがんばる だと思っている

 

<チェックが1~2個の人>

 

心が折れたり、

落ち込むと一気に鎧が強化されています。

がんばるのをやめてみませんか?

両想い指数 20%

 

<チェックが3個の人>

 

素敵な自分になるべくがんばっていませんか?

あなたらしくあることに、集中するのがおススメ

両想い度数は50%

 

<チェックが4個以上の人>

 

弱みも、魅力も受け止めることができています。

世界に愛される女子になる決意をしましょう!

両想い度数  80%

 

 

 

いかがでしたか?

自分と両想いの愛され女子は、

正しさよりも、

自分が何を感じて、どう思ったか。

 

 

そんな気持ちを、

たくさん味わうことを楽しんでいます(*^^*)

ぜひ、世界を楽しんでくださいね!

 

\愛され女子の無料バイブル/


\ SNSでシェアしよう! /

女は大切にされて初めて華開く愛され女子大学の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女は大切にされて初めて華開く愛され女子大学の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鈴木 清佳

鈴木 清佳

男心を知って、愛され方がわかる 愛され女子大学の鈴木清佳です。

頑張らないで愛される方法と、
男心を知って男性に大切にされる女性になる方法をお伝えしています


千葉県在住
国家資格を使い病院で9年間13万件の方に自分との付き合い方を伝える。
正解のないパートナーシップに悩んできたが、現在は尊敬できる夫に大切にされる

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大好きなあの人から見つける私の魅力

  • あなたは、ゲスイですか?ゲスイ女性が愛されます。

  • 独身男性の結婚への意識とは!? じつは〇〇な男性の心。

  • 素敵な男性に愛されるために必要なのは、自分との〇〇〇力!!

関連記事

  • 彼氏に本音を言えなくて我慢してしまう。ケンカしたら、爆発しちゃう。どうにかしたい

  • 引き寄せで恋愛成就を目指すけど、なんだか上手くいかない女性が絶対やるべきこと!

  • 幸せになりたいな・・・そう思う女性必見!愛され女子の幸せの形

  • 愛されたくて愛されたくて寂しい、辛い。そんな気持ちに支配されるのはなぜ?

  • できることから始めませんか?仕事ばかりの人生から愛される人生に!

  • ”本当の”なりたい自分を知って、未来の自分を引き寄せる